ETCカード情報徹底追跡サイト - ETCカードって高速道路の料金を後払いにできます。

利用方法に関して

2013年11月29日

ETCカードの利用方法

ETCカードがあれば、高速道路もノンストップですいすいと通過することができます。

高速道路で渋滞する理由の大きな原因は料金所とも言われていますので、この料金所をノンストップで通過することができれば、ドライバーの負担も大分減るのではないでしょうか。

ETCカードは申し込みをしてから即日利用できるものと、一週間前後掛かるカードがありますので、必要な時期から余裕を持って申し込みをすると良いでしょう。

ETCカードは車にあるETC車載器に挿入して利用します。

ですから、自分の車でETCカードを利用するにはまずETC車載器を用意しなくてはなりません。

ETC車載器は通販やカーショップなどで購入することができますが、料金所で車両情報を無線で飛ばすための車両情報をセットアップしなくてはならず、このセットアップにはETCの団体に登録している店舗でなくてはすることができません。

ETC車載器は一万円から三万円程度、セットアップには五千円から一万円程度かかり、セットアップの際には車検証が必要です。

セットアップが済めば、ETCカードを挿入してすぐに使うことができます。

ETC車載器はその車両でしか使うことができませんが、ETCカードは抜いて、別の車のETC車載器に挿入して利用することができます。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。